×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


犬用品市場-サイト通


ペットの保険


ペット-犬の用品
新規ページ002
新規ページ002 犬の服・アクセサ
リ−
新規ページ002 ドッグフード
新規ページ002 ペットのサプリメント
新規ページ002 犬・猫用のケー
新規ページ002 ペットと泊れるホテル
新規ページ002 ペットの保険
新規ページ002 犬の書籍・DVD・

おすすめをピックアップ
新規ページ002 ダックスフンド専
新規ページ002 犬用品全般


リンク/相互リンク
リンクについて
ペット専用相互リンク
ペット以外の相互リ
ンク
ペットの広場(掲示板)
管理人と免責事項


        

 ペットの保険

もしペットが病気、怪我などでペット病院に連れていかなければいけないとすると、初診料、検査、薬などで一回の費用が何万円もかかったりします、実際管理人のレン君も1回で約3万円もかかりました。ペットの診療料金は、医療機関によってまちまちですが、かわいいペットに十分な診療を受けさせてあげるためにも、ペット保険で備えておきましょう。


動物病院で受診したペットは71%が「犬」、次いで26.1%が「猫」と、「犬」「猫」が全体の97.1%を占めています。さらに、そのうちの約55%が病気などの治療を目的に病院を訪れています 。
「犬」の病気で最も多いのは、アレルギーや膿皮症などの皮膚病。続いて下痢、嘔吐、胃腸炎などの消化器病、目や耳など感覚器系の病気も多いようです。

「猫」の病気で最も多いのは、ケガや火傷などの外傷・不慮での受診が最も多く、次いで消化器病、泌尿器病となっています。

東京都の調査によると、ペットを飼っている人が動物病院に支払った年間の平均診察料金は「犬」の病気で平均51,592円、「猫」の病気で35,226円となっています。

「ガン」の治療費には、手術費、入院費用、通院治療費、病理検査費用などがかかり、15万円を超えることも珍しくないようです。

保険に加入していなければ、ペットの治療費は全額自己負担。経済的負担もかなりのダメージになります。
人間と同様、動物だっていつ病気になるかわかりません。万が一の時に満足のいく治療を、治療費を気にせずに受けさせてあげるために、ぜひペット保険へ加入しましょう。

  ペットの保険無料資料請求
は⇒ 
     
 
     


  ペットの保険無料資料請求
は⇒ 
  
          



ペットの保険無料資料請求は⇒保険スクエアbang!

ペットの保険無料資料請求は⇒アニコムどうぶつ健保

  

          


戻る
戻る



ダックスフンド専門
ダックスフンド専門